建物改修

工事業務

工事業務

内容

リフォーム

工事業務

SEIWAパーフェクト

クリーンシステム

SPC

工事業務

工事業務内容

工事項目一覧

当社では項目ごとの工事の対応しております。外壁補修・タイル補修工事・塗装工事・シーリング工事・防水工事・仮設足場設置工事を行っております。

外壁補修工事

コンクリート・モルタル面の下地補修工事を行っております。
鉄筋露出やひび割れ、下地浮きの補修を行っております。
事前に外壁劣化調査を行い箇所、数量を明確に提示致します。

下地補修工事補修前

下地補修工事補修後

タイル補修工事

タイル面の浮き、タイル自体のひび割れ、欠損の補修を行います。
また現在タイルが張っていない箇所も現在の塗膜をしっかり撤去してから必要に応じて新規のタイルを貼り付けを行っております。
こちらも事前に調査を行い数量等を提示致します。

新規タイル貼り工事施工前

新規タイル貼り工事施工後

塗装工事

外壁面の塗装(腰壁や天井)から、一般鉄部の塗装(PS盤や消火栓BOX等)まで行っております。
外壁面は最初に高圧水洗浄を行い、汚れを落としてから行います。
ベランダ等もしっかりと養生をしてから施工致します。

腰壁塗装施工前

腰壁塗装施工後

シーリング工事

外壁目地や外部換気口廻り、サッシ廻りや玄関の周りにあるゴム状の素材を撤去、新規打ち込みを行います。
既存シーリングを撤去せず、上から新規シーリングを打つ『増し打ち』という工法をする業者もいますが、やっても意味が無く、耐久性を落としてしまう為、必ず綺麗に撤去して新規充填を行います。

打ち継ぎ目地既シーリング撤去

打ち継ぎ目地施工後

防水工事

ウレタン防水・アスファルト防水・シート防水の対応をしております。
匂いが発生する作業となります。施工前には近隣への挨拶、チラシ配布等を行ってから作業に入ります。
施工箇所・工法により異なりますが、5年~10年の保証が付きます。
1年目・3年目・5年目の定期検査も行っております。

ウレタン防水施工前

ウレタン防水施工後

長尺シート貼り換え工事

マンション共用廊下・階段に多い長尺シートの貼り換え工事も行っております。
貼り付けた際に凹凸が出ないよう、しっかりと下地調整・補修を行ってから新規のシートを貼り付けていきます。
現在の床が長尺シートではない場合も新しく貼る事が可能ですので、是非ご相談ください。

既存モルタル 長尺シート貼り施工前

長尺シート貼り施工後

直接仮設工事

クサビ式、枠組み式で対応しております。
先行手摺・手すり据え置きでの組み立ても行っております。
組立後はメッシュのシートで全面を覆い侵入防止の対応、金網の設置、必要であれば防犯対策を行います。
また必要箇所に応じて落下物用の朝顔を設置いたします。

クサビ式足場組立中

クサビ式足場組立完了